レスポンシブWeb デザイン

GoogleはレスポンシブWeb デザインを推奨することを発表していますが、そのように運営側へ伝える理由は何でしょうか。URL やHTMLが変わらないことのメリットは伝えてきましたが、実はそれだけではなく、時代の先行きを見据えて、よく考えたうえでの発表なのです。今後さらに便利なインターネット閲覧ツールが登場することになるかもしれません。つまり、特定のデバイスに依存しないWeb サイト制作手法の確立が、いま求められているのです。

いまやネット閲覧ツールが過多な時代でもあります。スマートフォンやPCのみならず、タブレットなどいろいろなデバイスからアクセスす る「マルチスクリーン」の時代に対応しようという理由も背景にあります。 インターネットの閲覧端末はいずれスマホ独り勝ちの時代へと突入し、 「スマー トフォンのみで閲覧できればよい」と考える時代が来る可能性がもちろん、 PC だけではありません。タブレットや、今後出てくるであ ろう新規ネット閲覧ツールなど、デバイスがどんなものであろうとも、 情報においては一切違いがないことが理想なのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *